シン・ヒョンジュン Shin Hyun Joon ~おっぱの原っぱ~

hyunjun.exblog.jp
ブログトップ

シン・ヒョンジュンおっぱの役者としての魅力

先日の情報誌探索?の際にもうひとつ本を見つけました。

発行が2005年になっているので、古いのですが・・・。
「ウエディングドレス」が載っていなかったし・・・。

韓国ドラマガイドブックぽかったような。
題名を忘れてしまいました。ごめんなさい。
韓国ドラマの内容紹介が書いてある小冊子ですね。

そこで気になったのが、「風の息子」のページ。
(※やっぱりすきなのです、クォン・サン☆)
ここの俳優に注目コーナーで
おっぱが出ていました。

おっぱにとっては初のドラマ出演作で、監督がおっぱのイメージにあわせて
脚本を手直ししたというエピソードが載っていました。
ん~、やはりすごいです。

映画「銀杏のベッド」も「天国の階段」も
俳優シン・ヒョンジュンとして惚れ込まれていますよね。
役者冥利につきると思いませんか、皆様。
[PR]
トラックバックURL : http://hyunjun.exblog.jp/tb/4048291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fukuchan at 2006-06-21 21:45 x
hiroaneさん、こんばんは。おっぱが来日されてから、はや1週間。今日の今頃は・・・、なんて会社で思いにふけりながら、やっと現実へと歩き出しました。WOWコーリアにすてきなおっぱがアップされてましたよ。それから、サイワールドにもたーくさんのお写真が・・・。悲鳴を上げて、うれしくて、うれしくて。
Commented by hiroane at 2006-06-22 00:40
fukuchan,こんばんは。
おっぱもファンとの時間がゆっくり取れなかったようですので、ぜひ次回には主催イベントをやっていただきたいですね。
「大韓流展」でのWOW KOREAおっぱ記事も、コメントいただきありがとうございました。
Commented by fukuchan at 2006-06-22 04:34 x
追記:夜中に起きてサイワールドを見たら、フリーボードに「ロンドミュージックビデオ」がUPされていました。(1ヶ月ぶり)
すてきなおっぱがたくさん見れました。うふふっ。


Commented by さくら at 2006-06-22 04:49 x
週刊女性にこの間の大韓流展のおっぱが白黒ですが、ちょこっと載ってまちたよ~!
9/8に達磨の日本語字幕が発売されるみたいですね~♪
特典映像に日本版予告って書いてあったのですが、どんなでしょうね~♪
Commented by hiroane at 2006-06-22 12:48
fukuchan,さくらさん,情報ありがとうございます。
「輪舞曲」DVDBOXもまもなく発売になりますね。
「達磨よ ソウルへ行こう」が日本語字幕で発売されるとは、
うれしい限りです。
by hiroane | 2006-06-20 23:52 | おっぱ掲載誌情報 | Trackback | Comments(5)

シン・ヒョンジュン応援ブログ!


by hiroane